スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年05月03日 [11:04] オールジャンル 

ネチケットとは?

仙台に行く前に記事を書いていこう。

本日のテーマは『ネチケット』について。
正直、私もネチケットについては詳しく調べたこともありませんし、
この場で私が述べることではないかもしれません。

一応、あるネチケットサイトを見たところ、私の考える
『当たり前のことを当たり前に遂行すれば何ら問題なし』
という結論でございました。


私は、一応最近は温厚人間!? でして、イライラする・気分を害する等、
精神的苦痛を感じる尺度が(失礼な言い方で大変申し訳ございません)低い気がします。
(一時期キレキャラだった時もあったかなぁ… と自負していますが…)

つまり、今は『キレテないですよww』人間です。多分。


そんな偽善者を!? 前置きした上で(笑) ←いや、いい人だよなぁ… 勝手に自己評価(殴
本日は、あるサイトを拝見していて気づいたある方の素行より、私が感じたところを述べさせて頂きます。

念を押しますが、以下の記事は、誹謗中傷の意図はなく『私が感じた意見』です。
それでも気分を害される方がもしかしたらいらっしゃるかもしれません。(不特定多数の方にご覧頂く可能性を含むため)
予めご容赦ください。そして申し訳ございません。

こう前置きし、始めに謝罪致します。


 
『天上天下唯我独尊』

私は、この考え(1部の例外を除き)全否定します。

人の意見を全く聞き入れない、聞き入れようとしない。
他人の意見を聞き入れようとしない方がいると(…①)どうなるか?

→他人が不愉快になり、他人が注意(のつもり)…②
→当事者はその注意が気に入らず、次第に要点が逸れ始める…③
→収集がつかなくなり、周りから荒れだす…④

こうした光景、(改善できないものかと思い)異様なまでに注目してしまう私。



と、ここまでをご覧頂ければ、『celicaizmよ、おみぃは何を言わんとしているの?』
となりますから、まとめを。


~対策~
①~④のどこを真っ先に改善すべきか。

答えは無いだろうが、私なら②を改善する。



大変失礼な表現かもしれないが、渋いリンゴのお話。

農家がリンゴを収穫しました。
その中には、食べるのに困難な渋いリンゴがある。

農家Aはその渋いリンゴを気にせず、リンゴを出荷。
農家Bはその渋いリンゴを排除し、リンゴを出荷。

さて、どうなったか?
農家Aのリンゴは、渋いリンゴによってみんな渋くなってしまい、店頭販売不可。
農家Bのリンゴは、店頭に並ぶ時には全部熟れておいしいリンゴが消費者へ。

さ、難しい話ばかりでした。
つまり、渋いリンゴに近寄って、周り全てをダメにしてはいけない ということ。
こういうときは近寄らず、渋いリンゴを放置し、渋味を抜いてやる。
渋味を抜かせてから美味しく頂く(一定期間完全放置し、毒気がなくなったと判断できたら、優しく仲間に)


私も含め、人間は1人では生きてゆけません。
敵を作ってもいいけれど、多く味方を作ることが何より大切。


本日はこんなまとめでございます。
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    ©Plug-in by PRSU

    ご自分でBGMを設定できます。 音楽をお聞きになりながら、記事をお読み頂くのはいかがでしょうか?

    一言、何かあれば!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。