スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年04月09日 [23:16] F1 

ようやくミハエル引退後の楽しみができそうです。

え~、見事に皆様の期待を裏切ってしまい(んなわけないかww)、申し訳ございません。

見事に予想は無残にも散り、残ったのは予想者としての羞恥な部分だけ…


どうもこんばんは。
睡眠不足でキツキツの管理人でございます。

裏では早速マレーシアGP一人反省会をお送り致します。



レースのポイント、それは、ずばりスタート!
これが昨日のレースのハイライトだったように思う。

逃げるアロくん、追うフェラーリ勢


ここに立ちふさがったのは、そう、ルイス・ハミルトン。弱冠22歳。

彼はF1出走2戦目にして、ワタクシ管理人を虜にしてくれました。



何が凄いか?
・ブレーキング
右京さんも解説で仰られておりましたが、最短距離で必要な分の・必要な強さのブレーキが出来る。

ハイライトは、はみるとんv.s. ふぇりぺくんのバトル。
ターン4へのアプローチ、これはイン側のダスティな路面をフェリペくんが攻めた関係も拭えませんが(結果、止まれきれずコースアウト)、
『インを差されても、クロスラインで追い抜ける』

これが凄いっ!!


・速いっ!
ファステストラップを記録。
同僚、アロ君を凌駕!
(アロ君が本気で走っていない可能性も捨て切れませんが…)

レース中盤は必死でアロ君を追いかけて、一時は迫る勢い!


・レースプランの組み立て
昨年までのミハエルを髣髴とさせる走り。
落ち着いて後続のフェラーリ勢を抑えながらも、攻めるときは攻める。
終盤、脱水症状に陥りながらも、2位を死守。

まだまだ説明不足なのですが、ルーキーとは思えない走りを披露してくれました。



正直、眠くなってグダングダンな私でありまして、
書きたいことの2割程度しか描写できていませんが、
今後、ミハエルの後釜として、私ははみるとんを応援します!!

それだけの魅力が詰まっているんだな。


後は、バトル時の腕前を拝見したい!


ホント、グダングダンで申し訳ないですが、
本日はこの辺で。
スポンサーサイト

Re Comments.

『』 
しゃらッス、休憩時間中のFTOです。

ハミルトン…いやはや、期待の新人が出てきましたな!!
例えるならスーパールーキー流川楓のような存在か!?
…そして僕はたぶん清田信長…w

いやーしかし、スーパールーキーなだけに、事故やなんやらで戦線離脱にならないように注意して欲しいもんですなぁ。
やはり彼のレース、まだ見ていたいですからね☆

「おまえがエースや、ナガレカワ」
2007/04/10(Tue) 14:34:18 | URL | FTOどらいばぁさん #-[ Edit.]
『』 
コメレス遅れてスマソ。

>…そして僕はたぶん清田信長…w
おいっ! その根拠は?w

性格的には確かにそうかも…w


ちなみに、私は中学時代、
ジャンプ力を生かしてセンターの後ろから高さでリバウンド
(桜木vs野辺のシーンを回想してくれ)

これが得意技でした。
当時、身長163cm位しかなかったけど、垂直跳びは70cm超えていたんで、
もう少しでリングに届きそうなヒトでした。

そういう私の得意技は、『ゴール下』

…もろ花道じゃんww
2007/04/11(Wed) 21:35:34 | URL | M-czar.F'ever@管理人さん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    ©Plug-in by PRSU

    ご自分でBGMを設定できます。 音楽をお聞きになりながら、記事をお読み頂くのはいかがでしょうか?

    一言、何かあれば!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。