スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年03月19日 [01:15] F1 

熱く・速く・そして強く!

昨年10月のミハエル引退から早5ヶ月。
F1新時代到来となる2007年シーズンがやってまいりました。

ホントはもっと早く企画として記事にしたかったのですが、
私自身の多忙さも重なり、なかなか更新もままなりませんでした。


早速ですが、第1戦 オーストラリアGP一人反省会でも!



第1戦の舞台、メルボルン・アルバートパークサーキット。

今年は2年ぶりに開幕戦の舞台。
詳しくは昨年の記事に記してありますので、こちらをご覧あれ!

もう結果が出てしまっているのですが、(テレビ放送後につき、ネタバレにはならないよねww)
フェラーリ移籍レース初戦で、ライコネンがPole to Winを鮮やかに飾ったレースでした。


ここで、今シーズン私が個人的に目にかけているドライバーと、
本日のリザルト()内を併せてご覧ください。

・キミ(1位)
もはや完璧なレース運び。途中無線が壊れたらしく、結構簡単なレースではなかったみたいだけど…
MI→BSタイヤへの対応がテストでは懸念されたが、アロ君も同様だし、
このまま突っ走りそうな予感。
ミハエル引退で、信頼性さえ伴えば最速はやはりこの男か!?

・ふぇりぺ君(6位)
予選のギアボックスのトラブルさえなければ、恐らくフェラーリ1-2は果たせただろう。
最後尾スタートだから1ストップで来るだろうと思っていたが、
唯一の(個人的)懸念は第2スティントでソフトタイヤが持つかどうかってこと。
しかし、タイヤに関しては(恐らく)問題なしだろう。
オンボード映像でのステアリングの修正が全く無かった事から、
フェラーリF2007の完成度の高さが覗い知れた。

~編集~
フェリペ君は1スティントがソフトタイヤらしい。
ソフトタイヤで30週できるのか? すげーや。

・るいす君(3位)
恐るべき新人君の登場である。何せ(大きな)ミスをしない。
(少なくとも、マシンの完成度に差はあるものの)昨年のニコよりは見ているものに対するインパクトはデカイ。
最終スティントはチームメイトのアロ君に置いていかれたが、
これが堅実に3位狙いだったか、もしくはペースが上げられなかったか、
前者であれば、2~3年後はアロ君を凌駕する可能性も秘めている。

・クビサ(リタイア)
昨年からの注目株。
テストから信頼性は乏しいものの、冬のテストではフェラーリ・マクラーレンに次ぐ速さを見せる。
何よりも、チームメイトのニックと異なる戦略(初期ハードタイヤ・重めの燃料)にも関わらず、
ニックと遜色ないペースで走っていたことが、今後の台風の目を予感させる。
何よりも信頼性。BMWチームには今後とも期待!!

・ニコ(7位)
昨年度の不振をチームが脱却しつつあるかも。
名門ウイリアムズ。今期は信頼性・性能とも上位3位には入るであろうトヨタエンジンと共に選手権をスタート。
ミスが目立った昨年とは違い、トヨタを抜き去りグレーニングに悩まされながらも入賞したことはやはり凄い!
ただ、昨年からBSタイヤにスイッチしたにも関わらず、タイヤの磨耗は相変わらずのようだ。
全体的なマシンの性能差か? ただ、ストレートでは最速を叩き出していた。

・ヘイッキ(10位)
ルノーの新車カラーには驚いた。マイルドセブンブルーが消失。
何だか違和感ありげ。
昨年のチャンピオンチーム・ルノーを持ってしても、フェラーリ・マクラーレンにかなり遅れをとっている感じは否めなかった。
アロ君離脱はやはり大きいか!?
(FL記録のキミとは、ふぃじこが1.8秒マイナス、ヘイッキが2.3秒マイナス)
彼に関しては、1コーナーで見事なスピンを演じ(リアタイヤ磨耗+スロットルオンのタイミングが早い!?)
評価を上げることは出来なかった(と思う)
個人的感覚だと、マシン性能の面では、
フェラーリ>マクラーレン>>BMW≧ルノー なんで、この差はドライバーが頑張るしかない!
ま、あれだけアンダー出たりオーバー出たりの車で新人くんに強さを求めるのは酷か!?

・トヨタ勢
もっと頑張れ!
期待+応援してます

・ホンダ勢
もっともっと頑張れ!!
アグリ勢に大敗じゃ、面子が立たないんじゃないの?

・アグリ勢
驚き。
新車のシェイクダウンが出来ない中での、あのパフォーマンスは素晴らしいと思った。
ただ、開発能力がホンダ・レッドブルに劣ると、中団グループに留まる事は難しいと思われ。


《個人的総評》
ま、フェラーリが勝ったので、良しとしましょ。
次戦は灼熱のマレーシア。
キミがエンジンセーブをしていることに期待!
(クルマを速く走らすことは得意だが、労って走ることはあまり評価を得ていないため)
スポンサーサイト

Re Comments.

『』 
おはようござります、FTOデッス☆

いやぁ~F1初戦終わりましたなぁ。
いやはや、黄身がポール・トゥ・ウィンやってくれましたね!
さすが『今現在最も速い男』ッッ(>_<)
しかし今回のF1は色々おもろいね~(^3^)
記事にもあったけど、豊田・本田勢にはもっと頑張って欲しいね(^_^;)
アグリさんトコは…いやもう次は1位狙って行きましょうw
2007/03/19(Mon) 11:02:11 | URL | FTOさん #-[ Edit.]
『』 
どうも。元新湊高校田爪のナレイン・ジョーダンです。

今回の開幕戦はネットカフェに行っていて、見れなかったのが残念でたまりませんorz

僕としてはライコネンが優勝ということには納得という感じです。

今回は、スーパーアグリの調子がかなりいいようですね。
予選の順位を見て、(去年のマシンよりも)性能が高いことがわかりました。

ただ、予選では2人とも順位を落としたのがちょっと痛いと思いました。

それにしてもハミルトンの順位が高かったですねぇ~

驚きましたね。初めての出走にも関わらず3位とはやるものですね。

これはマクラーレンのマシンの性能、ドライバーの腕ともにいいんでしょうね。

僕の期待しているドライバーで一番高い順位だったのは、ハイドフェルドでした。
2007/03/19(Mon) 12:55:14 | URL | ナレイン・ジョーダンさん #yQqURgQI[ Edit.]
『』 
コメント有難うございます。

>FTOくん
やっぱりミハエル引退しても、私はフェラーリが好きみたいです。
久しぶりのフェラーリvsマクラーレンの構図が、
やっぱりたまりませんww
赤対銀… 最終的には赤が勝つ!!
そんな展開を期待します。

アグリ1位…
現実問題きびしーぞw


>ナレイン・ジョーダンさん
カーティケヤンのファーストネームをご利用されるとは、
センス抜群!

>今回は、スーパーアグリの調子がかなりいいようですね。
予選の順位を見て、(去年のマシンよりも)性能が高いことが…

アグリチームのSA07は昨年型のホンダRA106をベースに、開発されたマシン。
これ、トロロッソと共にカスタマーシャシー問題が燻り続けています。

言い換えれば、今期型ホンダRA107のスピード不足(空力・セッティング困難)が顕著に現れています。
これ、ホンダは相当がんばんないといけないですよ。

ニュースで大々的に取り上げられたように、
タクマの予選10位は奇跡としか言いようが無い凄いこと。
だから、レースペースが上がらないのはしょうがないですよね。
(タクマFLは、バトン・バリチェロのタイムよりも劣ってました)

ハミルトンはたった1レースでコバライネンとの評価、大きく水を空けちゃいましたね。

個人的予見ですが、次戦はマクラーレンが盛り返してきそうですよww
2007/03/19(Mon) 23:56:41 | URL | M-czar.F'ever@管理人さん #-[ Edit.]
『』 
こんばんは、夜勤中のFTOでっす(^3^)

まぁアグリ1位は現実メチャクチャ厳しいので無理としてw

そういや琢磨の奮闘や順位云々は抜きにして、Teamアグリに不穏な動きがあるようじゃない?
セリカっちのコメントにもあったけど、アグリんトコのマシンは元々ホンダRA106がベースなワケで。
そこで『カスタムカーは有りなのか!?』的な抗議が出てるみたいだね(^_^;)

まぁ決着はどうなるかわかんないけど、『カスタムカーは否!!』ってなっちゃったら…せっかくのTeamアグリの活躍(?)が水の泡に…(笑)

どうするどうなるTeamアグリ!!
2007/03/20(Tue) 02:26:31 | URL | FTOさん #-[ Edit.]
『』 
な、何!!!名前の由来が見た瞬間に当てられてしまった!!!

ばれないはずだったのに…わかる人にはわかるんですね。

アグリのチームは、フェラーリのチームのシャーシを使っていたという話ですが…

確かではないので、ちょっと不安なんですが…

でも、 M-czar.F'everさんの話だと、モデルは、ホンダのマシンですか…

地元新聞ではフェラーリのマシンがモデルだとか云々書いてありましたね。
2007/03/20(Tue) 13:49:25 | URL | ナレイン・ジョーダンさん #yQqURgQI[ Edit.]
『』 
コメントレス、サンクスでございます。

>FTOくん
実際カスタマーカーは来年からは合法なんだけどね。

今期のアグリチームの戦略ですが、解りやすく説明すると、(解ってたらゴメンネ)

全く別の第3者会社にホンダRA106を購入させる
→アグリチームが第3者会社からそのシャシー(設計図)を購入
→アグリチームが独自に(ただし、ホンダの技術提供はアリ)SA07として(RA106ベースで)開発

こんな流れ。
だから、実質第3者機関からの購入の扱いとなり、
違法ではないと。
(トロロッソも同様)

レギュレーションの穴を掻い潜る作戦は、どのチームも行っているわけで、
(昨年のルノーのマスダンパーも同様)
アグリさんが仰っている様に、自分らの車を速くすることを考えろ(to スパイカー)
って意見はある意味正論。

ただ、他チームからの非難は逃れられず、
FIAもこの問題を検討するでしょうね。


>ナレイン・ジョーダンさん
そりゃ、F1フリークですからすぐ解りましたよww

お言葉を返すようで申し訳ないのですが、
SA07は前述したようにホンダRA106ベースのマシンです。
外観でホンダベースってのが一目瞭然!
(ウイング・バージボードらは、フェラーリのものとは全く異なりますし)
逆にそれ、(言葉は大変失礼ながら)インチキ新聞ですねぇww

(F1-live.comなどのサイトで写真を見てみると、
SA07はホンダシャシーの特徴がよく出てますからww)

余談ですが、2004年ザウバー(当時)のマシン(名前ど忘れ)が、
フェラーリF2003-GAと瓜二つだったのは有名なお話でした。
2004年はフェラーリが圧勝した年で、
そんなコピーマシン話題はすぐに沈静化しましたけどww
(そこまでザウバーが速くなかったってこともありますがw)
2007/03/20(Tue) 23:16:20 | URL | M-czar.F'ever@管理人さん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    ©Plug-in by PRSU

    ご自分でBGMを設定できます。 音楽をお聞きになりながら、記事をお読み頂くのはいかがでしょうか?

    一言、何かあれば!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。