スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年10月11日 [22:33] オールジャンル 

時代に乗り遅れた!

いつものように、帰宅してネットでスポーツニュースCheck!



ん?





中日、いつのまに優勝…
11回裏まで3-3だったよなぁ。

お、そっか、引き分けで優sh(ry ん、9-3!

打線大爆発…



優勝、おめでとうございます。










本日は、こんな感じでスポーツニュースについて個人的意見を述べようかと…



本日のみならず、昨日分のニュースもチェックチェックしてました。

・松坂さんが、メジャー移籍(ほぼ)決定!
待ってました。
各人、色々な意見はあるかと思いますが、私的には、

『日本のエースは松坂』

彼が入団した1999年からずっと言い続けてきました。


日本にも沢山の良いピッチャーが居ます。
上原、川上、井川、清水直、渡辺俊、西口、岩隈、金村、黒田、和田、斎藤和…各投手。

通算成績・インパクト・5年内の成績…

どう考えても松坂さん っしょ。
失礼ながらも、上記のエース級の投手、『エース』と呼ばれ始めて、
今も尚、ここ最近も、成績を上げてきているのは、

松坂・斎藤和・黒田 各投手に限られる。


それn(ry










なんか、語りだすと、一向に終わりが見えないので、

松坂さん、ヤンキースで最多勝を狙ってくださいまし!


M-czarの勝手に想像、
~来シーズンのヤンキースのスターター~
・R.ジョンソン
・M.ムシーナ
・王建民
松坂大輔
・J.ライトorC.ハバーノ

ドーテル、ファーンズワース、マイヤーズ、スターツ、リベラと救援陣は充実。

打線もプレーオフでこそ貧打に泣いたものの、
デーモン、ジーター、アブレイユ、A.ROD、ジオンビー、松井、シェフィールド、ポサダ、カノー 

バックアップにバーニー、カブレラが控え、まさにドリームチーム。


こりゃ、来年こそワールドチャンピオンだにゃ!





・プレーオフ、第2ステージ。
ダルビッシュ投手、完投で日ハム王手!

管理人、BS1で、ちょこっと見てました。
最後の151km/hストレートにはしびれた~

松坂さんがメジャーなんで、来年からは、
20歳前後の150km/h以上を投げる投手、注目して行きたいと思います。



F1はシーズンオフですが、NBAも始まるし、
スポーツには飽きが(空き)来ません。
だからスポーツはプレイも観戦も飽きないんだよなww
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    ©Plug-in by PRSU

    ご自分でBGMを設定できます。 音楽をお聞きになりながら、記事をお読み頂くのはいかがでしょうか?

    一言、何かあれば!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。