スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年06月28日 [23:07] オールジャンル 

久しぶりに来た。ネタ無しの1日

今日は久しぶりに提供すべきネタがございませぬ。



パワメジャはやってる暇なく、


F1は今週末なんでまだ遠く、


celicaちゃんはそろそろ修理なんで修理後でないとネタ無く、


バトンも頂いてないし、


会社も今日はなから順調だったし、


カクテル開発する元気も、アイデアも、時間もないし…



本日は、私が現在頭を悩ましているゼミ用の文献をご紹介。 確実に誰にも解らないことを承知で掲載ww 私はこんなお仕事もしているのです… をご紹介しようって魂胆。 そこの貴方。ドン引きしないよーに!

PDFファイルで表示。多分見れると思うのですが、仮に見れない場合でご興味のある方は、ご一報下さいまし(200%いらっしゃいませんがww)

celicaizmが現在読んでる文献

タイトルは、 Substituted 2-Thioxoimidazolidin-4-ones and Imidazolidine-2,4-diones as Fatty Acid Amide Hydrolase Inhibitors Templates です。

日本語訳で、『脂肪酸アミドヒドラーゼ鋳型としての置換2-Thioxoimidazolidin-4-ones及び置換Imidazolidine-2,4-diones』 という文献。

私だって、専門が違うんで全然解らん。
とりあえず、今週末までに読んで内容を理解する必要があります。

※はからずも少しは読んで見ようと思うアナタ。
偉すぎです。文法的には高1の方でも理解できるでしょう。(たまに大学レベルが混じりますが…)

ただ、専門用語・化学物質を示した単語には手が付けられないかと思います。 薬学系・理学系志望する高校生は、チャレンジ推奨ですww


一言で、何言ってるの? をご説明致しますと、cannabinoidというマリファナ(麻薬の一種ね)等の作用に関係する化学物質があり、
その効き目を抑える阻害剤の開発に関する文献かな。

鎮痛剤・やせ薬に関して新たな見地を開いた!?文献であります。
ここ二日、恐らく閲覧していただく皆様に対しては、 (大学の同級生を除き)明らかになじみの無いディープな記事を記載いたしました。
明日からは、ノーマル調に戻しましょう。


~本日の主題~(これが言いたかっただけかも。。。)
人間、どんな職に就こうとも、その専門的な知識を得るために、学習は必要不可欠。
研究職・サービス業・専門職・公務員全てそう。

だから、自分の好きな・一生学んでもよいと思える学問(の種類)を見つけましょう。
国語・数学・化学等、学校で学ぶ教科でなくてもいいんですよ。
それを見つけられないと、いずれは就業意識の無い、学生卒としては失格の烙印、押されますよ!

人生は計画的にね!
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    ©Plug-in by PRSU

    ご自分でBGMを設定できます。 音楽をお聞きになりながら、記事をお読み頂くのはいかがでしょうか?

    一言、何かあれば!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。