スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | no-trackback | Edit | Page Top.↑

2008年09月06日 [12:58] 車(B4&celica) 

私はあの子に夢中なの♪

満を持して登場。

水曜日に新車の納車が終了してから、何にも更新せず、
お楽しみにされていた方もいらっしゃることでしょう。

初お披露目!
新車 B4くんです。
B4

↓Open.

スポンサーサイト

Comment:2 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2008年09月02日 [22:29] 車(B4&celica) 

カウントダウン

さ、明日はいよいよ新たな恋人、B4とのご対面の日です。

この日をどれだけ待ちわびたことか…


celicaちゃんと別れて早1ヶ月。
MT車の感覚を忘れてしまうような 長い、なが~い期間でした。


人生で1番大きな買い物です。
社会人の諸先輩方は、『若造のくせして…』とお思いになる方も正直いらっしゃると思いますが、
そう感じさせないようなしゃんとした人間として歩んでいきたいと思います。

クルマ購入がゴールではありません。
借金もしました。
どれだけ自らの力で歩み続けられるか。
頑張ってみようと思います。

↓Open.

Comment:4 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2008年07月13日 [10:33] 車(B4&celica) 

最後の…

人間、生きている上で必ずや色々な物事に最後が訪れます。

親族などの死もそう。
男女の別れもそう。

最後に、『○○しておけばよかった…』
そんな後悔だけはしないような生き方を心がけてきました。
幸いにも、私はそんな後悔した別れ、経験した事はあまりなく…
(1回だけあるかw あ、私の知人はそこ突っ込んじゃいけないトコだからねん)


今回、私がお別れしなければならないのは…

↓Open.

Comment:2 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2008年02月14日 [01:03] 車(B4&celica) 

車、決まったかも。

今週月曜日、建国記念日になるんですが、父とクルマ屋さんに赴く機会がありました。

というのも、私だけでなく父の有する車(日産・ルネッサ)も10年目を迎え、そろそろ買いどきな頃となるそうで、
2~3月の決算期に新しく買い替えよう! ということみたい。

父の車の変遷は というと…
(初代カー忘れた)→マークⅡ→マークⅡ→ハイエース・ホーミー→ルネッサ

次第に車高が高めの車がお好みのようです。


今回は、快適性・利便性・多角性に優れた車選びということ。
年収は私の倍以上あり、子供3人はそれぞれ就職が決まっているってこともあり、
クラウン・セルシオ・フーガ といったラグジュアリー系セダンに移行すると思いきや、

スキー行きたい、収納多いのがいい とのことで、

TOYOTA:ハリアー
日産:プレサージュ
ホンダ:CR-V
スバル:フォレスター
三菱:グランディス

以上5種に絞ったそうな。

んで、月曜日は更に絞って、ハリアー・プレサージュ・フォレスターの3種に。


私としては、ハリアー(ハイブリッド)を希望していたんですが(自分が乗りたいからww)、
ハイブリさんにすると、価格が跳ね上がり、計算で15年乗らないと優先価値がない とのことで、ノーマルハリアーを選択。

しかし、父の希望に完全にマッチした車がないみたいで、困惑してた。
フォレスターは収納及び性能不足
プレサージュは3列シートが致命的
ハリアーは予算オーバー(母親大蔵大臣談)

多分、ハリアーになるんだろうな って気がします。 よかったよかった。

↓Open.

Comment:6 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2006年03月30日 [13:10] 車(B4&celica) 

~celicaizm@管理人の製作過程~

好評だった!?celicaちゃん日記!? 第二弾! 

第二章 ~celicaとの出会い~

2002年7月
EFシビックの車検が切れた。
大学2年生は車通学は許されていないのですが、そんな規則の網目をくぐりぬけ、
私は車でがっこーに通っていましたww
車検が切れたら、チャリで山道登っていました。

私の大学、工学部は山の上にあります。冬道は凍結し、超危険地帯と化します。
しかし、仙台の町を一望でき、花火もいい感じで見れます。峠もあって攻めれます。
国立ですので、親御様にご負担もかけず、いいことづくめ??
まだ、大学生でない閲覧者様、私の後輩というと嫌かもしれないので、
是非とも入学ご希望! 楽しいですよ!


はい、必殺『話し逸れ』orz…

通学中、ある車が目に飛び込んできた。
そう、celicaである。当時、形式等はよく解っていなかったが、恐らくSS-Ⅰだろうにゃ。


↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

    ©Plug-in by PRSU

    ご自分でBGMを設定できます。 音楽をお聞きになりながら、記事をお読み頂くのはいかがでしょうか?

    一言、何かあれば!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。